読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

no rivalry no life

ハクによるポケットモンスターに関するブログ

トップ

ブログトップです

当ブログへのリンクはご自由にどうぞ

 

 

【HN】ハク

twitterhttps://twitter.com/Haku07_poke

 

相互ブログリンクは常時募集してます

 

【シングルのパーティー】

6世代

ラティハッサムゲッコウガ(シーズン16)

パーティー紹介 ラティハッサムゲッコウガ - no rivalry no life

ラティハッサムワルビ(シーズン12)

パーティー紹介 ラティハッサムワルビ - no rivalry no life

ラティハッサム(シーズン6)

パーティー紹介 ラティハッサムXY 最終レート2168 - no rivalry no life

ラティハッサム(シーズン2、シーズン3)

パーティー紹介 ラティハッサム シングルレートシーズン2 6位 シーズン3 4位 - no rivalry no life

スカーフゴチル入りスタン(シーズン1)

パーティー紹介 ゴチル入りスタン XYシングルレートシーズン1及び第四回マサムネオフ使用構築 - no rivalry no life

5世代

ラティハッサムメタモン

パーティ紹介 ラティッサムメタモン 第9回東北オフシングル使用構築(準優勝) - no rivalry no life

毒びしヤミラミ格闘アルセ(GSD)

Global Showdown (マスター) パーティ紹介 毒びしヤミラミ格闘アルセ - no rivalry no life

ラティハッサム霊獣ボルトスイクン

パーティ紹介 ラティハッサム霊獣ボルトスイクン - no rivalry no life

 

考察やKP、対戦記録は追記に載せておきます

 

【ニコ生の大会、オフ、レートなどでの成績】

ニコ生杯2013リスナーリーグ準優勝

第3回ムーニーズ杯優勝(335人規模)

第9回東北オフシングル準優勝

第4回マサムネオフ優勝

XYシングルレートシーズン2で6位(Rating:2252)

同シーズン3で4位(Rating:2228)

同シーズン6で12位(Rating:2168)

タイプ統一段位戦 最高五段(氷統一)

その他ニコ生での突発大会等優勝回数:数十回

 

シーズン16 最高レート2212 ラティハッサムゲッコウガ

PT紹介

久しぶりの更新です。

今期ラティハッサムを使い、ORASでの自身の最高レートを2212に更新することができました。

最終1位を目指して潜り続けた結果、運に見放され2100を切ってしまいましたが後悔はしていません。最後は6連敗で力尽きました・・・

最高レート2212、最終レート2062

 

f:id:haku07:20160719015625j:plain

 

 

f:id:haku07:20150114230413g:plainf:id:haku07:20150114230448g:plainf:id:haku07:20160719012646g:plainf:id:haku07:20160719013731g:plainf:id:haku07:20160719014127g:plainf:id:haku07:20160719015030g:plain

 

 

ラティオス@メガネ

159(28) * 101(4) 178(224) 131(4) 178(252)

流星群 サイコショック 波乗り トリック

 

ハッサム@ナイト 特性:ライトメタル

177(252) 181(116) 125(40) * 113(100) 85 → 177 203 165 * 133 95

とんぼ バレパン 剣舞 羽休め 

 

霊獣ボルトロス@オボン

180(224) * 92(16) 171(44) 107(52) 157(172) h個体値26

10万 めざ氷 気合玉 悪巧み

 

ガブリアス@スカーフ

183 182(252) 116(4) * 105 169(252)

逆鱗 地震 岩雪崩 炎牙

 

カバルドン@ゴツメ

215(252) 132 187(252) * 93(4) 67

地震 怠ける ステロ 欠伸

 

ゲッコウガ@珠

148(4) 147(252) 87 * 91 191(252)

けたぐり 辻斬り ダストシュート 水手裏剣

 

 

個別紹介

ラティオス

いつも通り、軸のポケモン

cはショックでhbスイクンを超高乱3発まで削り耐久に少し振りました。

これが生きる場面が結構あったため、csぶっぱで使っている人には強く薦めたいです。

もう少し耐久に振ってもいいと思うくらいでした。

ショック、トリックをサイキネ、10万(草結び)にするのもいいと思いますがトリックが生きる場面もあるため難しいところです。

選出率は低いが、その分出した時は十分活躍してくれました。

選出率33%

 

・メガハッサム

こちらも軸となるポケモン

ステロ+舞バレットでh4振りウルガモス確定

メガゲンガーのシャドボ確3、ガルドのシャドボ超低乱2発

余りb

けたぐりや草結びを持ったゲッコウガを意識して特性をライトメタルにしました。

今までとは異なり剣舞を採用し、カバルドンのステロと組み合わせて抜き性能を求めました。

炎のパンチを持ったガルーラが増えたため、違うポケモンで消耗させて処理するようにしました。

選出率79%

 

・霊獣ボルトロス

a236振りメガガルーラの2↑不意打ちをオボン込み確定耐え

メガネロトムハイドロポンプ確定耐え

最速90属(ルカリオなど)抜き

ナットレイ入りのパーティーに対してサイクルを崩す役割を持っています。

元々は化身ボルトでしたが電磁波を打つ機会が少なかったので霊獣にして耐久に振りました。

繰り出し性能を重視してオボンを持たせました。

ヘラクレセドランに対してカバで起点を作り霊獣ボルトで全抜きすることを考えていましたが、何故かほとんどあたりませんでした。

cにもう少し振りたかったのですが調整が難しくてうまくまとまりませんでした。

控え目の個体があればもっと違った配分も試してみたかったです。

選出率44%

 

ガブリアス

舞ったウルガモスやメガリザードンXの上を取れるポケモンとして採用

スカガブミラー及び陽気メガリザXを抜くために陽気

実際ミラーが多く発生したことと火力不足を感じる場面はあまりなかったため陽気で正解だと思いました。

選出率44%

 

カバルドン

起点作りができてクチート、バシャを受けるポケモンとして採用

初手ゲッコウガとガルーラの対面で簡単に猫だましをさせないためにも明らかに見てわかるゴツメ枠が必要だと思いました(ノータイムで打たれたりしましたが・・・)。

採用理由からも技構成はこれがベストだったと思います。

sに少し振ってクチート抜きにすることも考えたが、クチートもs振りの個体が存在することとメガバシャの膝の被ダメを考えるとhbぶっばしか選択肢がなかったです。

ガルーラには基本的にステロから入り、冷凍ビームを打たれたらハッサムに引く立ち回りが望ましいと感じました。グロウパンチを打たれてから欠伸で流せばいいと思いました(身代わりはごめんなさい)。

選出率55%

 

ゲッコウガ

ガルーラを上から殴って大きなダメージを与えるために採用

ハッサムが苦手なウルガモスファイアローバシャーモに水手裏剣が刺さるため高相性

持ち物(珠か鉢巻)、性格(陽気か意地っ張り)が非常に悩ましかったです。

レートが上がるにつれて初手のガルーラが引いてくる可能性が向上するため最終的には陽気で珠を持たせました。

珠だと耐久に振ったガルーラを落とせませんがハッサムのバレパン圏内には入るため、ガルーラから引いたゲンガーやギルガルドに打ち分けできる方がいいと思いました。

ちなみに鉢巻だと耐久無振りのメガリザードンYがダストシュートで確一

選出率45%

 

基本選出

1、ラティオスハッサム@1

2、カバルドンハッサム@1

3、ゲッコウガハッサム@1

 

総評

霊獣ボルトの調整やゲッコウガの持ち物、性格をもう少し考える必要があったと思います。

カバルドンは初めて使ったのですが、ラティハッサムの苦手なクチートやメガバシャを受けれることと、ファイアローウルガモスにステロが刺さるのでかなり使いやすかったです。現環境ではガルーラのほのおのパンチの採用率が高いこともありラティハッサムに必須に近いポケモンだと思いました。

ラティオスを受けれないパーティーが多く存在するため初手にガルーラが来ることが非常に多かったです。高レート相手でも初手ゲッコウガ3タテの試合がいくつかありましたが、猫だましをしてから引かれてしまうと不利になってしまうので難しかったです。

 

最後に

ORASでは2200に乗せてなかったので2212まで上げることができてよかったです。

ただし、2100を切った時にやる気をなくさずに最終順位100以内を目途にもう少し頑張るべきだったと思います。

来期は最高レートではなく最終レートとしての記録を残せるように、サブロムも使ったりして頑張りたいと思います。

 

パーティー紹介 ラティハッサムワルビ シーズン12

PT紹介

お久しぶりです。

シーズン12のレート対戦を行いました。

結果は悪いものとなってしまいましたが、その際のパーティーを紹介します。

 

f:id:haku07:20151117193255g:plainf:id:haku07:20151117193718g:plainf:id:haku07:20151117191047g:plainf:id:haku07:20151117193824g:plainf:id:haku07:20151117193859g:plainf:id:haku07:20151117190907g:plain

 

・個別解説

ラティオス@こだわりメガネ 選出率48.6%

流星群 サイコショック 波乗り めざ炎

157 86 100 181 130 177

臆病h12cs248

 

普通のめざ炎ラティオス

流星群の一貫のあるパーティーが多く見られたため選出する機会が多かったです。

 

ハッサムハッサムナイト 選出率87.6%

とんぼ返り バレットパンチ 叩き落とす 羽休め

177 150 146 * 120 85 (メガ進化前)

177 170 190 * 140 95 (メガ進化後)

腕白h252b100d156

 

定数ダメよりも耐久指数を意識して今まで使ってきた型をh実数値177に変更しました。

メガヘラに対するTOD(お互いラス1)でお互い体力満タンの状態でh実数値の差によって勝った試合があったので変更してよかったと思います。

ヒードランの個体数が少なかったため叩き落とすを剣の舞にした方がよかったかもしれません。

眼鏡ライコウも少ないのでd調整を変えるのもいいと思います。

 

ワルビアル@こだわりスカーフ 選出率42.4%

叩き落とす 地震 岩雪崩 馬鹿力

171 169 100 * 90 158

陽気as252h4

 

不意打ち半減でガルーラの上から馬鹿力を打てるポケモン

陽気のため、hにある程度振ったガルーラにはハッサムの蜻蛉+馬鹿力で中乱数になってしまいます(さっき気付いた)。

実際は馬鹿力で落とそうとするとスカーフを読まれて交換され、サイクルを回すことになるので問題になることはありませんでした。

陽気のいい点はスカガブや舞ったウルガを多々抜けることです。これによって勝てた試合は結構ありました。

特性優秀で電気の一貫も切れるためこのポケモンの使い心地は思っていたよりよかったです。

 

カイリュー@こだわり鉢巻 選出率42.8%

逆鱗 神速 地震 馬鹿力

167 186 115 * 120 145

陽気as252h4

 

グロパン持ちガルーラはSがガッサ抜き程度の個体が多いと判断し、ハッサムカイリューの並びでガルーラを見ることがありました。

鉢巻ガブも採用候補でしたがやはり神速を打てるカイリューの方が優秀だと思いました。

 

・化身ボルト@命の珠 選出率52.9%

ボルトチェンジ めざ氷 気合玉 電磁波

155 121 90 177 100 179

臆病cs252h4

 

主にキノガッサクチートに打ち逃げするためボルチェンを採用しましたが、10万なら勝てた試合もあり微妙なところです。

気合玉採用によりナットレイ入りのパーティーに強く、約9割勝つことができました。

ガルーラに対しても気合玉を打つことが多く、それがこのパーティーのレートが安定しない要因にもなりました。

 

スイクンゴツゴツメット 選出率25.2%

波乗り 冷凍ビーム 神速 絶対零度

207 96 178  115 135 81

呑気h252a4b212c36s4

 

ひみつのちからを持ったガルーラの身代わりを壊すために波乗り採用。

ですがガルーラのために選出するということはあまりなく、苦手なパーティーに出して零度を打つことが多かったです。

特に受けループにはこのポケモンを選出していたのですが、準速身代わりラッキーが多く、カモにされてしまいました。

選出率は低いですが選出時の勝率は66%とまあまあ。

 

・総評

レートは2000付近をうろうろし、最終的に1900前半に落ちたところで諦めました。

ボルトの気合玉が試合を左右することが多いため、レートが安定しないパーティーと言えますが、このパーティーでボルトに気合玉は不可欠なので高レートを目指す上では対戦回数を多くするしかないと思います。

最終日は気合玉が2/8程度しか当たらず流星外しによる負け等運がなかったことはうまくいなかった原因の1つではあるのですが、約1年間ポケモンをしてなかったことによる知識量の差は大きかったと考えています。

悔しい結果となったためシーズン13もレートに潜ろうと思います。

ラティハッサムを使うか色クレセを使うかはまだ決めていません。